早稲田大学サッカー観戦会
最終更新日:2006.2.18

サッカー観戦会は、仲間と共にサッカーを楽しむことを目的として作られた、

早稲田大学公認のサークルです。  ※昨年の活動内容はこちらをご覧下さい



活動理念

サッカーを観る楽しさ、そこから得られる喜び・感動を、多くの人と共有する。

サッカーについて考えることの楽しさをより多くの人に知ってもらう。



ビジョン(目標)

「サッカーを楽しむ」とは何か?

愛するチームを応援する楽しさ、サッカーを通じて様々な人と知り合う楽しさ、実際にプレーする楽しさ、

サッカーについて考える楽しさなど、人によって様々な楽しみ方があると思います。

サッカー観戦会は、こういったサッカーの楽しみ方を知っている人、あるいはサッカーを楽しみたい!

と思っている人たちの出会いの場となり、結びつけるサークルです。

また、その結びつきを基に、サッカー観戦会ならではのイベント・プロジェクトを企画していきます。

その活動を通じて、メンバーがサッカーへの愛、知識、情熱をさらに強く持つようになること、

また、サッカー観戦会以外のサッカーを愛する多くの人ともそれらを分かち合う事が目標です。


主な活動内容

▼スタジアムでの試合観戦
 
 Jリーグを中心に、様々なカテゴリーの試合を観戦しています。
 
 基本的な形式としては、試合に行きたいと思った人がメーリングリスト(ML)を流し、
 
 それに反応したメンバーと共にスタジアムでの観戦に向かうという形式をとっています。


▼サッカー&フットサル
 
 ときどきサッカーやフットサルをやったりもします。
 
 サッカー未経験者も多いので、みんなで楽しく遊ぶといった気楽な雰囲気です。
 
 これも主催したい人がMLを流し、それに反応した人達で行う形式をとっています。
 
 毎年、夏休みにオールナイトフットサルを行っています。
 
 昨年は創立記念日に25人参加のフットサル大会を行ったりもしました。


▼講演会の開催

 サッカー文化への貢献のため、毎年サッカー関係者の方を招いて講演会を行っています。
 
 過去にお招きした講師の方々は以下の通りです。


  2000年度 後藤健生氏(サッカージャーナリスト)

  2001年度 伊東武彦氏(サッカーマガジン編集長/当時)

  2003年度 大熊清氏(U-20サッカー日本代表監督/当時)

         遠藤雅大氏(元サッカー日本代表)

  2004年度 村林裕氏(FC東京専務取締役)

  2005年度 八塚浩氏(フリーアナウンサー)


▼合宿

  夏・冬それぞれ1回、メンバーほぼ全員参加で合宿に行きます。

  2泊3日で、夏は海や山、冬はスキー・スノボで思いきり楽しみます。


 その他にもバーベキューなど様々なイベントを行っています!


早稲田大学サッカー観戦会
E-mail: wasedasoccerkansen@hotmail.com

 

 
inserted by FC2 system